Lineでの復縁テクニックと方法

Lineでの復縁テクニックと方法

Lineで連絡しても彼女が復縁してくれない、彼女の冷めた気持ちが戻らない・・・
ひどい場合は連絡がまったく無視という場合もありますね?

 

こういう場合に注意しなければいけないのですが、
基本的に男性から女性に復縁を迫る場合というのはお願いは絶対してはいけません。
男性は文章内容だけで女性とヨリを戻そうとしますが、返って逆効果です。

 

あなたに対する気持ちが離れてる女性の気持ちをさらに冷めさせてしまうからです。

 

ではどうすればいいのか?

 

この場合、彼女の気持ちが何やっても揺らがない、変わらないのであれば、
一度彼女から離れてみましょう。

 

「他に好きな女性ができた」

 

と伝えてみるのもアリです。

 

あまりにも彼女の気持ちが揺るがない、相手が完全に自分を拒絶してる場合などに有効です。

 

こうすることで彼女の中ではあなたに対する気持ちが和らぐ、警戒心を解く、あなたを失うという事に対する焦り、心理的揺さぶりができるわけです。

 

 

でも注意してほしいのが、ここでのフォローがしっかりしてないと、
あとでヨリが戻った時も彼女から、

 

「あなた他の女を好きになったでしょう」となにかにつけて言われる可能性はあります。
また、それ以外にも正しい対処をしないと永遠に彼女の心はあなたに戻らないでしょう。

 

 

そうならないようにしっかりフォローを入れないとこの方法は危険です。
もろ刃の剣であり、どうしても失敗したくないという場合は以下のテクニックも試してみてください。

 

ここでもやはり
相手に対して「他に好きな人ができた」と伝えるテクニックは有効と書かれていますが、
さらに元カノと完全破局するというリスクを減らしその状態からどういう風に相手と復縁する、冷めた彼女の気持ちを温めなおすという方法が具体的に書かれています。

 

Lineやメールなどで連絡が取れない、完全に相手の気持ちが冷めてるなどの場合においても有効です。
>>復縁テクニック集

 

 

【コラムLineと恋愛】

今は付き合う告白も別れもLINE(ライン)が当たり前になって来てます。
会って離すよりも楽に会話できるのがこのLINE(ライン)。
その分、「簡単に付きあおう」、「別れよう」と軽く交わせるため、特に別れようという用に書かれたら
 「理由が知りたい」
 「会ってちゃんと離したい」
と誰でも思うかもしれません。

 

さすがに突然のLINE(ライン)での別れは辛いものがあります。
文章もメールよりもはるかに短い文章なので、納得できませんよね。
でも、このLINE(ライン)での別れ話。実はこのような意味が込められているのです。

 

LINE(ライン)での別れ話の心理

 「電話や会うことなく別れたい」
という心の表れなのです。
彼女に本音を今すぐ聞きだしたい、話合いたい、文句を言いたいなどという気持ちは分かりますが、彼女との復縁したいのなら、
「絶対に感情をぶつけて攻撃はNGです!」
高確率で復縁は出来ない状態にまで悪化してしまいますのでこのような行動は慎むべきです。
少し考えてみてください。
どうしてLINE(ライン)で別れ話なのでしょうか?
彼女の心の中ではずっと前から別れを決めていた証拠なのです。でも会って話すのが無理、言いづらい、悲しむ彼の顔が見たくない。でも別れるには別れるにはこの方法しかないと考えた方法なのです。
別れ話がLINE(ライン)で来たのなら、必ずLINE(ライン)で相手の心情を聞きだしましょう。辛いのは分かりますが、LINE(ライン)で会話をして、その後は会って話すきっかけが出来るかもしれません。

 

LINE(ライン)で別れの原因をなるべく分析しよう

納得できていないのにどうやって聞き出せばいいのか?という気持ちもわかりますが、まずは相手に気持ちを合わせましょう。
LINE(ライン)で別れの原因少しでも多く聞き出すことが原因究明の大きなヒントになるのです。
彼女が別れたいと感じた理由を聞くのは辛く、ムカツクこともあると思います。でも反論や意見をする前になるべく話が中断しないように最後まで別れの理由を語らせましょう。
彼女が別れの理由を一生懸命メッセージしてるのに、
「何いってんの?」
「それは違う」
「意味が分からないんだけど」
などとメッセージしたら、もうそこで終わりです。
彼女はもう本音を語る事はないでしょう。
また別れ話の最中にもめてしまっては復縁は出来ないと言った事になりかねないので必ず別れの理由を最後まで聞いてあげましょう。
別れの理由を聞いたあとは、気持ちをちゃんと受け止めて、自分が悪かったところがあるのならあやまって感謝の気持ちをメッセージするようにしましょう。